クロスメディアマーケティングから学ぶ集客

a0055_000965

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分 56 秒です。

こんにちは、キムラです。

今日は【クロスメディアマーケティング】についてのお話です。

 

企業の広告も、このように『集客』していることが
よーく分かりますね。

 

テレビCMからの~♪

もう珍しくもないですが
テレビコマーシャルの最後の方で
「続きはWebで」
とありますね。

提供の企業サイトへ誘導するように
キーワードの●●で検索するように言われます。

そして、企業サイトへ。
そのサイトでコマーシャルの続きが確認できます。
ついでに、他のコンテンツも見てみる、と。
商品の説明だったり、メルマガ登録もあります。

そして、企業のメルマガに登録すると
時折、クーポンが配られてます。
メルマガ会員だけの特典が受けられたり。

 

このように

『テレビコマーシャル』⇒『ホームページ』⇒『メールマガジン』

という流れで、関心を持ってくれる視聴者に
サイトやメルマガに誘導しています。

いくつかのメディアを組み合わせたマーケティングが

【クロスメディアマーケティング】

といいます。

 

実際には、

・新聞雑誌の広告
・チラシ
・店頭の貼紙
・看板

など、至るところに、サイトURLやQRコード、メール登録があります。

そこから、企業のサイトやメルマガへ流れるわけですね。

 

アフィリエイトに応用する

では、僕たちアフィリエイターが使うべき媒体とは。

チラシや看板、雑誌広告に当たるものと言えば

・Twitter
・Facebook
・無料ブログ(サテライトサイト)
・Youtube
・Mixi

・無料レポート
(他のメルマガで)号外広告

などになります。

アフィリエイトするジャンルは統一するのはもちろんです。
それぞれ、情報発信して、サイトへの誘導や、メルマガ登録を
行っていきます。

 

注意点は、企業の広告でもメルマガでも、
商品の売り込みばかりのものがありますね。

チラシのように、今週はこれが値引きされています、とか
実際にお得になる情報がなければ
見る気になりません。

アフィリエイトでは、勝手に値引きはできませんが
商品について、知りたい情報、知っておくといい情報を
まとめておく、ということが仕事になります。

 

まずは、無料にこだわってばかりではいけませんが
取り組みやすいであろう、

・Twitter
・Facebook
・無料レポート
・サテライトサイト

はいかがでしょうか。

お問い合わせはこちらです。


『アフィリエイト』に関することは
お気軽にお尋ねください。
それ以外のことでも・・お受けします。
9xwcYeNcvPBTfJb1437091426_1437091546

あなたの応援、お待ちしています!!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様のご支持を頂きまして
ブログランキング1位になりました。
ありがとうございます!!   blogranking


こちらでも喜んでお受けします。

トップアフィリエイターの電子書籍を無料プレゼント中

bana-1

 

Amazonでkindle価格「1000円」で現在販売中の電子書籍です。
こちらからは無料でダウンロード』ができます。今のうちに手に入れてください。

最近のコメント

    ▲トップへ戻る