Search Console(旧Webマスターツール)を使えるように登録する

JK92_coffe20150208114046-thumb-1000xauto-12449

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分 3 秒です。

こんにちは、キムラです。

アフィリエイトするためのサイトを持っていますか?

あなたのサイトはどのくらい検索されているでしょうか。
分かりますか?

「まだ反応はないよ」
「ちょっと売上があった」

くらいの感覚ではないでしょうか。
『それは、ヤバイっすよ』

 

1.Search Console(サーチコンソール)で何が分かるか?

Googleのサービスで、
『Search Console (旧 Webマスターツール)』
というものがあります。

 

何が分かるか?

「あなたのサイトが・・・」

・よく検索されているキーワード

・どんな検索ワードで、表示されているか

・その検索ワードで、何位に載っているか

・その検索ワードで、何回開かれたか

です。

 

search console

 

もちろんその他にもたくさんあるのですが
上記の内容は、とっても知りたいですよね。
では、そのために『Search Console』を使えるようにしましょう。

 

 

2.Googleアカウントの取得

まずは、Googleのサービスなので
Googleアカウントを取得しましょう。

詳しくは、こちらの記事を見てください。
取得方法を図解入りで説明しています。

⇒ Googleアカウントの作成

 

3.プロパティを追加

Googleのアカウントで、『Search Console』を開くと
次の画面になります。

 

search console2

 

ここで、あなたの作成したサイトURLを入力します。

 

4.サイトの所有権を確認します。

Googleさんによるセキュリティチェックのため
そのサイトがあなたのものかどうか、チェックされます。

 

search console3

 

いくつかの方法があるのですが
今後のためを思って、『HTMLファイルのアップロード』
で行きましょう。

別の記事に載せてありますので
ご確認ください。
今後も、このFFFTPの操作は必要になります。
面倒なことを、スッ飛ばさずやりましょうね。

⇒ FFFTPでファイルをアップロードする方法

 

アップロード場所は、「(サイトURL) /public_html 」の
フォルダに確認ファイルをドラッグ&ドロップします。

ffftp-copy

 

 

アップロードしたら、確認ボタンを押してください。

うまくいくと次のような画面が出ます。

 

search console-kakunin

以上で、『Search Console』へサイトURLが登録されました。

お問い合わせはこちらです。


『アフィリエイト』に関することは
お気軽にお尋ねください。
それ以外のことでも・・お受けします。
9xwcYeNcvPBTfJb1437091426_1437091546

あなたの応援、お待ちしています!!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様のご支持を頂きまして
ブログランキング1位になりました。
ありがとうございます!!   blogranking


こちらでも喜んでお受けします。

トップアフィリエイターの電子書籍を無料プレゼント中

bana-1

 

Amazonでkindle価格「1000円」で現在販売中の電子書籍です。
こちらからは無料でダウンロード』ができます。今のうちに手に入れてください。

最近のコメント

    ▲トップへ戻る