インターネットビジネスとネットワークビジネスの違い

wmn0137-001

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分 23 秒です。

どちらも怪しいビジネス?

こんにちは、30代無職(?)の田舎者、キムラです。

今日は、
『インターネットビジネス』

『ネットワークビジネス』
の違いについて、ご説明します。

おそらく、どちらも「怪しい」「近寄らない方が無難だ」
とお考えになるかもしれませんね。
では、早速行きましょう。。

インターネットビジネスとは

インターネットの環境を利用した、ビジネスモデル全般のことです。
当サイトの『【30代無職の田舎者】でも給料20万円の人より稼げるって本当ですか?』
がご紹介している【アフィリエイト】もそうですし
他にも
・せどり
・転売
・オークション
・ネットショップ
・FX、株式
があります。

とても注意しなければならないことは
「気軽に稼ぎ続けることはできない」
「お客様相手の仕事である」
ということです。

『リアルビジネス』と、よく対比し言われます。

【インターネットビジネス】 : 【リアルビジネス】
サイト(ブログやホームページ) : 店舗(お店)
メルマガ : 折り込みチラシ、ダイレクトメール

という風に当てはめることができます。

リアルビジネスでも、詐欺商法があるように
インターネット上でも、怪しい商品、怪しい謳い文句があります。
どうしても、簡単で楽に収入を得たいので
付け込まれてしまうのでしょう。

そのため、ネットビジネスと聞くと
「怪しい」「危ない」
と思われているのです。

 

ネットワークビジネスとは

商品を口コミで広げていき、販売するビジネスモデルです。
よく、『マルチ』と言われていますが
「MLM(マルチレベルマーケティング)」という
しっかりとしたビジネスモデルなんですよ。

口コミで商品を知ってもらうので、その分広告費をうかせる
というビジネスです。
購入者でも、多くの人に販売できると
売上の一部を報酬として受け取れる、という特典があったりします。

この『ネットワークビジネス』でも
やはり、騙して勧誘したり商品を売りつけたり
詐欺行為が多いので、「怪しい」「危ない」という
印象が強いと思います。

 

結局はビジネス

このように
『インターネットビジネス』

『ネットワークビジネス』
は、それぞれ
【ネット環境】や【口コミ】を使って商品を販売する
【ビジネスモデル】ということで、それ自体は怪しくないものです。

「インターネットビジネスをしないか?」とか
「ネットワークビジネスは儲かるぞ」というあま~い話は
要するに、

『儲け話でお金を取られる』ということだと認識した方がいいかもしれません。

僕が住んでいる田舎では、高齢者が多いので
訪問販売やオレオレ、といった詐欺に注意するよう言われますが
ネット環境でも人づてでも、おいしい話には注意ですね。

 

という訳で・・・
インターネットビジネスは【ネット環境】
ネットワークビジネスは【口コミ】
で商品を紹介する、販売する
という仕事になるのです。

お問い合わせはこちらです。


『アフィリエイト』に関することは
お気軽にお尋ねください。
それ以外のことでも・・お受けします。
9xwcYeNcvPBTfJb1437091426_1437091546

あなたの応援、お待ちしています!!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様のご支持を頂きまして
ブログランキング1位になりました。
ありがとうございます!!   blogranking


こちらでも喜んでお受けします。

トップアフィリエイターの電子書籍を無料プレゼント中

bana-1

 

Amazonでkindle価格「1000円」で現在販売中の電子書籍です。
こちらからは無料でダウンロード』ができます。今のうちに手に入れてください。

最近のコメント

    ▲トップへ戻る