アフィリエイトとバイトの違い

a1640_000322

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分 7 秒です。

ここでは、マインドの話です。

副業として、ネットビジネスをしようとする方へ。

本業を持っているが、生活費の足しにしたい、

主婦だが、空いている時間を使って収入を得たい、

そのような理由で、ネットビジネスを副業に選ぶ方が

多くなっています。

ここでは、アフィリエイトに絞って考えますね。

 

アフィリエイトにおいて、【心構え】、【マインドセット】が

とても大切です。

まず、

「アフィリエイトって月にいくら稼げますか」とか

「時給にすると、いくらぐらいの副業になるか」

という疑問をお持ちなら、そもそもおかしな考えです。

 

分けて考えると、

・バイトの場合

時給で給料を支払われるが、勤務時間やシフトによって、増減する。

・アフィリエイトの場合

労働時間に全く関係なく、成果に対して報酬を得られる

といことです。

いや、そんなこと分かっている、と言われそうです。

 

例えば、コンビニにしましょうか。

バイト募集の張り紙を良く見かけますが

深夜なら時給1200円とか、書いてあります。

(地域によって差があると思いますが)

一晩働けば、1万円くらいにはなるだろうか、と考えます。

 

では、アフィリエイトというのは多くは個人事業です。

コンビニで言うと、経営者、ということです。

時給とか日給とか関係ないことは分かると思います。

経営が安定してくれば

月収が数十万円くらいになるのでしょうか。

 

コンビニ経営となれば、立ち上げが

どれだけ大変だろうか、と想像してみてください。

構える場所や店舗、商品、販売ノウハウ、仕入れ、在庫管理、バイトの管理など、経営者として学んで業務をこなさなければなりません。

店がオープンするまで、経営者には収入がないだけでなく、

とても出費があることは想像できますね。

今のコンビニはフランチャイズ契約ばかりなので、本部で教育してもらえますし、オーブン後も、エリア担当者からアドバイスをもらいます。

余るほどの商品を仕入れても、本部には収益になりますが、経営者は、在庫になって売りさばかないと、損益になります。

値引き販売しようとすると、本部から注意されたり・・・。

 

アフィリエイトでは、コンビニと同様に

経営者として取り組まなければなりません。

それが、副業でも片手間でも。

いや、片手間でコンビニを経営できませんね。

軌道に乗るまでは、昼夜関係ないですし

売上が十分でなければ赤字になりますし。

 

経営者として、事業が軌道に乗るまでは

半端な気持ちでは続きません。

お問い合わせはこちらです。


『アフィリエイト』に関することは
お気軽にお尋ねください。
それ以外のことでも・・お受けします。
9xwcYeNcvPBTfJb1437091426_1437091546

あなたの応援、お待ちしています!!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様のご支持を頂きまして
ブログランキング1位になりました。
ありがとうございます!!   blogranking


こちらでも喜んでお受けします。

トップアフィリエイターの電子書籍を無料プレゼント中

bana-1

 

Amazonでkindle価格「1000円」で現在販売中の電子書籍です。
こちらからは無料でダウンロード』ができます。今のうちに手に入れてください。

最近のコメント

    ▲トップへ戻る