初心者向けと言われる、トレンドアフィリエイトはどうか?

027

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分 40 秒です。

こんばんは、キムラです。

 

アフィリエイトの『仕組み』は理解できても
じゃ、具体的にどういう作業をすれば
収益の出るブログが作れるのか、
掴みにくいだろうと思います。

アフィリエイトの種類は
いくつかあります。
最もメジャーなのは、サイトアフィリエイト。
ジャンルやキーワードを決めて
サイト作成をして、「アクセス」を集めます。
商品を紹介して、
必要性を閲覧者にお伝えします。

 

いわゆる「教育」と言う部分です。
「教育」というと私は抵抗があるのですが
まぁ、説得とかご案内とか、そんなところです。
そして「販売」です。
必要性を理解して頂けたら
アフィリエイトリンクを踏んでもらって
購入ページへ誘導します。

ザックリと言えば
これがアフィリエイトの基本的な『仕組み』ですね。

 

稼げるアフィリエイターが
皆取り組んでいる、メルマガアフィリエイトでも
流れは同じです。
「基本は分かる、じゃ具体的に何をすればいいのか」
もう、この気持ちはとても分かります。
私も長くそう思っていました。

 

でも、この具体的なアフィリエイト作業は
とても分量が多い。
サイトは時間を掛けて構築するもの、と分かっていても。
記事とかレポートとか
量も質も、必要になってきますね。
1つの記事を書くのに、調べて文章にして
何時間も掛かってしまいます。

 

それで、
待てない、じっくり考えられない。
となるでしょう。
初心者からすれば
途方もない、先の見えない作業になります。
ですから、取り組みやすい

「トレンドアフィリエイト」

は、よく初心者向けに勧められます。
トレンドアフィリエイトは
流行しそうなキーワードを狙って
ブログ記事を書きます。
キーワード選定は必要ですが
様々なSEO対策という方法は不要ですし
販売までの「教育」「誘導」「説得」のための文章も不要です。

 

このトレンドアフィリエイトでは
Googleアドセンスや、楽天、アマゾンの広告を
貼っておくだけ。

とにかく、アクセスを集めることだけに注力できる。
だから初心者向けというわけです。
トレンドアフィリエイトは
大きく稼ぐ、という点では難しいでしょう。

しかし、
取り組みやすさでは、一番いいかもしれません。
何と言っても、売り込みをする必要がないので
ハードルが低くなりますね。

 

トレンディーなブログを別個に作って
「アクセスを集める」に集中して
毎日書いていく。
そんな作業時間を確保できるなら
ライティングの練習にもなるでしょう。

 

今取り組んでいるアフィリエイトで
書くこと自体が苦痛になって進んでいない方には
いいかもしれないです。
ただ、
「漫然とブログを書いていればいい」
そんな訳ないので
やはり、トレンドアフィリエイトでも
このような教材は出ています。

 

「One day Article Affiliate」

 

紹介ページだけでも読んでみてください。

トレンドアフィリエイトも
ちゃんと収益が出るようにするためには

「労力の使い方」

を考える必要があることは知っておきましょう。
最初は、「記事を書くことに慣れる」

今までアフィリエイトで
何も進んでいない状況であれば
それでいいと思います。

もちろん
「記事を書くだけ」
では成果が出るまでの時間がかかるので、
アフィリエイトするためのスキルも
同時に身に付けなければなりません。

どのアフィリエイトをするにしても
『ライティングスキル』は必須だと言えます。
トレンドアフィリエイトでも
コンテンツが充実していなければなりません。
効果的な文章を書くためにも。

 

最初に手にするべき、
コピーライティングの教材はこちらになるでしょう。
私も最初はこれで学びました。
「The Million Writing」

 

今日もお読み頂きまして
ありがとうございます。

 

 

お問い合わせはこちらです。


『アフィリエイト』に関することは
お気軽にお尋ねください。
それ以外のことでも・・お受けします。
9xwcYeNcvPBTfJb1437091426_1437091546

あなたの応援、お待ちしています!!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様のご支持を頂きまして
ブログランキング1位になりました。
ありがとうございます!!   blogranking


こちらでも喜んでお受けします。

トップアフィリエイターの電子書籍を無料プレゼント中

bana-1

 

Amazonでkindle価格「1000円」で現在販売中の電子書籍です。
こちらからは無料でダウンロード』ができます。今のうちに手に入れてください。

最近のコメント

    ▲トップへ戻る