【無料レポート紹介】 『【Googleタグマネージャーによる イベントトラッキング Rev. 1.1】 アナリティクスのイベントトラッキング設定が超簡単! これでサイト訪問者の行動が手にとるようにわかる!!』

aaa

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分 13 秒です。

こんにちは、キムラです。

 

サイト運営をしていれば
サイトを分析する必要があります。

「集客」「売上」を上げるために
日々サイトを強化するために分析するのです。

よく使われるのが
「グーグルアナリティクス」
ですね。

その中の機能の一つに
「イベントトラッキング」
があります。
その設定についてです。
Googleタグマネージャーで、簡単に!!

 

・あなたのサイトのどのページが読まれているか測定するもの

イベントトラッキングというのは
サイトの訪問者が何かクリックした時、ダウンロードした時を
計測することです。
広告やアフィリエイトリンクのクリック数、ダウンロード数
動画再生回数など、サイト訪問者の行動を分析することができます。

 

・サイトへ「タグ」を埋め込む必要が

タグとは、付箋という意味の英語です。
インターネットでは、サイトを構成する文字とか画像とか配置とかを
タグという、(<FONT size=”2″ color=”green”>というような)
プログラムで作られています。

で、「サイトでクリックされた」「ダウンロードされた」
というのを計測するためにタグを埋め込む必要があります。

 

・そもそも、Googleタグマネージャーとは

Googleタグマネージャーは、もちろんGoogleが提供しているサービスです。

サイトを分析するために、埋め込まれたタグを管理するためのツールです。

 

さて、難解ではありますが、
この「Googleタグマネージャー」だと何がいいのか
こちらの、作者どっといがさんのレポートで把握してください。

⇒  【Googleタグマネージャーによる イベントトラッキング Rev. 1.1】 アナリティクスのイベントトラッキング設定が超簡単! これでサイト訪問者の行動が手にとるようにわかる!!

 

 

お問い合わせはこちらです。


『アフィリエイト』に関することは
お気軽にお尋ねください。
それ以外のことでも・・お受けします。
9xwcYeNcvPBTfJb1437091426_1437091546

あなたの応援、お待ちしています!!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様のご支持を頂きまして
ブログランキング1位になりました。
ありがとうございます!!   blogranking


こちらでも喜んでお受けします。

トップアフィリエイターの電子書籍を無料プレゼント中

bana-1

 

Amazonでkindle価格「1000円」で現在販売中の電子書籍です。
こちらからは無料でダウンロード』ができます。今のうちに手に入れてください。

最近のコメント

    ▲トップへ戻る