【無料レポート紹介】『【WordPressセキュリティ対策】やっておくべき11の対策』

aaa

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分 33 秒です。

こんにちは、キムラです。

 

今日は『セキュリティ』のお話です。
今後、アフィリエイトで稼ぐための
ブログを構築していくのなら
当然、Wrodpressを使うでしょう。

無料ブログなら
アカウント停止や記事の削除は
あっても不思議ではありません。

しかし、Wrodpressでも
外部からの侵入は警戒が必要です。

「どっといが」さんの2つのレポートで
このくらいはやっていた方がいい、という対策が
挙げられています。

 

⇒ 【WordPressセキュリティ対策】やっておくべき11の対策 Vol.1

 

⇒ 【WordPressセキュリティ対策】やっておくべき11の対策 Vol.2

 

Vol.1の最後に出てくる
『ブルートフォースアタック』
ありそうだな、と思いながらも
実際には「可能性は低いんじゃないの?」
と考えがちですね。

4つ対策が挙げられていますが、
IPアドレスが固定ではないので
同じような対策は割愛されています。

4つの対策のうち、4番目に出てくる
「二段階認証」
「ワンタイムパスワード」
「画像認証」
はよく見かけますね。

 

 

全般的に、専門的なレポートになるので
初心者アフィリエイターにしたら
全く必要性を感じないかも知れません。

ただ、無料ブログではなく
サーバーを借りて、独自ドメインで作ったブログ
だから、『大丈夫』とはいかないです。

 

まずは、どのような外部からの脅威があるのか
そして、どんな対策方法があるのか
1回だけでも目を通して見てください。

WordPressのコードを書き換えるのは
とても、勇気がいります。
間違えてしまうと、ログインできなくなりすね。

ただ、「プラグイン」なら
検索すれば分かります。

 

専門用語も多いのですが
1つ1つクリアにしてください。

 

レポートVol.2の最後には、
「100%は防げない」
とありますが、それでもセキュリティは諦めず。

「バックアップ」

少なくとも、安全な場所へ置きたいですね。

 

 

お問い合わせはこちらです。


『アフィリエイト』に関することは
お気軽にお尋ねください。
それ以外のことでも・・お受けします。
9xwcYeNcvPBTfJb1437091426_1437091546

あなたの応援、お待ちしています!!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様のご支持を頂きまして
ブログランキング1位になりました。
ありがとうございます!!   blogranking


こちらでも喜んでお受けします。

トップアフィリエイターの電子書籍を無料プレゼント中

bana-1

 

Amazonでkindle価格「1000円」で現在販売中の電子書籍です。
こちらからは無料でダウンロード』ができます。今のうちに手に入れてください。

最近のコメント

    ▲トップへ戻る