メルマガ配信で迷惑メールになるのを回避する対策『独自ドメインなら注意してください』

YOTA82_OKdemashita15124015-thumb-1000xauto-14185

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分 20 秒です。

こんにちは、キムラです。

 

メルマガを配信している方は
信頼できるメルマガ配信スタンドを
ご利用でしょう。

それでも、
各自で設定しなければならない事があったので
シェアしたいと思います。
(私の気付きが遅かっただけかもしれませんが・・)

『SPFレコード』
ってご存知ですか?

 

SPFレコードとは?

SPFとは簡単に言うと

「メールの送信元のドメインが
詐称されていないかどうかのチェック」

です。

ネット上では、送信元のメールアドレスを偽って
「なりすましメール」
を簡単に送ることができるようです。
そのため、迷惑メールに使用される可能性があります。

SPFは、迷惑メールを防止するための1つの技術です。
しかし、そのために正当にメルマガ配信している
メールアドレスに疑惑が掛けられてしまうこともあるのでしょう。

 

「迷惑メールじゃないんだー」
という思いで、チェックしてみてください。

 

SPFレコードの確認

問題の無いメールアドレスであることを
設定しているかどうか、
一度はチェックしておいた方がいいでしょう。

独自ドメインをメルマガ配信の
送信メールに設定していれば
ぜひ確認を。

 

メルマガ配信スタンドのアスメルに
「SPFレコードチェックツール」があります。

 

SPFレコードチェックツール

 

 

結果が「PASS」にならない場合は
設定しなければなりません。

 

SPFレコードの設定

サーバーごとに設定方法が載っています。
こちらも「アスメル」の技術マニュアルのサイトになります。

 

SPFレコードの設定方法

 

このページの
「会社別のSPFレコードの設定方法」
の項目で、それぞれのサーバーごとに
説明してくれています。

こちらの解説通りに進めてください。

 

 

お問い合わせはこちらです。


『アフィリエイト』に関することは
お気軽にお尋ねください。
それ以外のことでも・・お受けします。
9xwcYeNcvPBTfJb1437091426_1437091546

あなたの応援、お待ちしています!!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様のご支持を頂きまして
ブログランキング1位になりました。
ありがとうございます!!   blogranking


こちらでも喜んでお受けします。

トップアフィリエイターの電子書籍を無料プレゼント中

bana-1

 

Amazonでkindle価格「1000円」で現在販売中の電子書籍です。
こちらからは無料でダウンロード』ができます。今のうちに手に入れてください。

最近のコメント

    ▲トップへ戻る